2016年8月

健さん

飲み仲間のTさんから、「課題映画」を突き付けられ観てきました。

 

タイトルは「健さん」。

日本で健さんと言えば、この人、高倉健しかいません。

その健さんとゆかりのあった内外の映画監督、俳優、スタッフや、行きつけの喫茶店や飲食店の店主などの市井の人々

などにインタビューを試みたドキュメントムービーです。

 

日本の世界的アクターとして浮かぶのは三船敏郎氏だろう。

彼には世界中に知られ、その後の名監督たちにも大きな影響を与えた黒澤明監督がついていた、と言っても過言ではな

いだろう。

世界的監督に引き上げられ、世に出たという部分は確かにあったと思う。

もちろん日本人離れした野性的魅力もあってこそだが。

 

しかるに。

健さんにKUROSAWAに当たる監督がいたであろうか。

こう言っては監督たちに失礼だが、日本人に訊いても100%知っているという有名監督との仕事ではなかったと思う。

つまり健さんの魅力は、監督の名前で引き上げてもらったものではなく、彼自身が身にまとうものではないか。

昭和残狭伝シリーズや網走番外地シリーズで見せた、義侠心に満ちたアウトロー。

東映を退いたあとも影のあるエリート路線とは程遠い、しかし一本筋の通った無口な男。

饒舌でない分、目で、背中で語りかける。

この辺を外国人監督、俳優は非常に評価してました。

確かに。

 

スクリーンの中での健さんとは違って、私生活では茶目っ気もあり、結構しゃべる人だったと聞く。

そこには人を包み込むような温かさがあったろうし、反面スクリーンの役柄同様ストイックさも併せ持たれてた。

およそこの人の悪口を聞いたことないし、生前も没後もそういう字面を見たこともない。

あるのは称賛ばかりだ。

腰が低くて謙虚。

これは海外の映画人でさえ口をそろえて言ってました。

よしんば彼をよく思わない人がいて、悪口を言ったとしても太平洋に1kgパックの砂糖を投げ込んだようなもので、影響

はないに等しいであろう。

それほど高倉健、小田剛一(本名)はできた人だったと思う。

 

しかし健さん、カッコいいです。

甘いマスクではない。

端正とも違う。

質実剛健とか無骨という言葉が似合いそうなマスク。

それが180㎝の長身で鍛え抜かれた肉体の上に乗っている。

これは健さんしかないですよ。

オーラ、すごかったでしょうね。

 

「網走番外地」「昭和残狭伝」「ブラックレイン」等々、また観たくなりました。

カルチャーセンター

あと五日、この9月4日から毎週日曜日、「十字屋カルチャーセンター・イオンモール草津店」にて西尾コーチがキック

ボクシング講座を受け持つことになりました。

 

10時30分から11時30分までが小学生対象の「こどもキックボクシング」。

11時40分から13時10分までが中学生以上の初心者対象の「たのしいキックボクシング」です。

 

Dropoutとしては初めての試みですが、十字屋さんのメジャー看板のもと、清潔感あふれる会場でまたいろいろな

ことを学ばせていただけるのではないかと期待しております。

 

すでに日曜日14時からのレディースクラス、別名「Dropoutなでしこメイツ」で大好評を博している西尾君のこと。

十字屋さんでもやってくれることと思います^^

 

 

 

 

読みました!

第155回芥川賞受賞作「コンビニ人間」掲載の文芸春秋九月号を購入、同作を読み終えました。

期待以上の面白さ(笑えるという意味でも面白かった)で、芥川賞にしてはちょっと異例の作品かなとも思いました。

 

現在でも週に三日、朝八時から午後一時までコンビニで働いている作者の村田沙耶香さん。

主人公である古倉恵子は、村田さんとどこまで重なるんだろうかとやっぱり考えてしまう。

幼少のころから一風(かなり?)変わった古倉恵子を村田氏とそのまま置き換えてしまうのは、私が未熟なのか、彼女

の力量がすごいのか。

 

作家仲間から「クレイジー沙耶香」とも呼ばれる彼女は相当にユニークな逸話を数々お持ちのようだ。

そのひとつ。

某ラジオ番組で「あなたと結婚したらどんなメリットがあるか」という質問に彼女は「(夫が)死んでたら気づいてあ

げられる」だったそうな。

私、もし合コンなんかでこの答聴いたら一発で惚れてしまいそうです。

 

興味ありますればぜひご一読を。

沙耶香ワールド、すご過ぎます^^

オリジナリティー

人の二番煎じが嫌いな方である。

 

ここ数年、高校野球(に限らないのかもしれないが)などで、優勝したチームが、その瞬間マウンド上になだれ込み、

全員で飛び跳ねながら人差し指を天に突き上げるポーズが流行っているようだ。

どのチームがやりだしたんでしょう?

あるいは野球以外のなにかのスポーツがオリジナルかもしれない。

ひょっとしたらスポーツでさえないかもしれない。

ただ言えることは、頂点を極めたチーム、団体(あるいは個人も含まれるか)が「We  are No.1」とその存在を誇示し

ているのは確かだろう。

それを「礼節に反する」などと説教を垂れるつもりはない。

それくらいはいいと思う。

ただオリジナリティーがない。

全員でマウンドに寝転んで「No.1」と人文字作るなんてのはどうだ。

 

もうひとつ。

オリンピックが顕著な例だと思うが、優勝者が金メダルを噛むポーズ。

私の記憶では、1996年のアトランタ五輪で、柔道の野村忠宏選手が金メダルを噛む仕草をしてたと思う。

20年前である。

あのポーズは野村氏が発案者とは思えないので、もっと以前にスタートしたポーズだろう。

 

20年以上金メダル(銀も銅も?)は齧られているのである。

そんなにおいしそうには見えんけどなぁ。

 

もっとなにか独自性を出せないもんかね。

例えば質屋に電話して「いくらでとってくれる?」とか。

絵にならんか・・

 

ネタ枯れバレバレのへたよこでございました・・

 

新しい風

お~いAmazon、今日14時まで待ったけどタイマー届かんかったぞ~・・

 

本日、体験練習に高校時代の同級生である女性2名と、中学時代にアマボクシングの経験ある高校三年生のK君が体験

練習に来てくれました。

K君のパンチテクニックはもちろんのこと、ソフトボール部とバスケットボール部だった女性おふたりも、なかなかのセ

ンスを見せつけてくれました。

このところ百花繚乱の様相を呈する「Dropoutなでしこメイツ」に新たな花二輪が加わるか。

 

西尾コーチがうらやましい!

 

便利な時代

高畑淳子さん、時間延長までして真摯に記者の質問に答えてましたね。

しかし後の祭り。

不肖の息子の犯した罪は大きすぎる。

 

3分の練習時間と1分のインターバルをブザーで伝えるジムのタイマーが壊れてしまいました。(泣)

今はインターバルなしで延々と3分刻みでブザーが鳴るだけです。

もう寿命ですね。

大手スポーツ用品店やホームセンター、電気店なども探しましたが適当なものは見つからず。

結局Amazonで一万数千円のものを購入しました。

 

ついさっき、午後7時を回っての注文でしたが、なんと明日の昼頃届くそうです。

すごい時代です。

バカ息子

遅咲きの女優、高畑淳子さんの息子が逮捕されました。

裕太という名前で俳優だそうですが、私は名前も顔も知らなかったし、ましてや芸能人であることさえ知らなかった。

強姦致傷罪だそうだ。

 

22歳で性欲の真っ盛りであるのはわかるが、短絡に過ぎる。

アホですね。

どうなるか想像もつかんのかね。

自身の仕事はもう絶望的だろうし、母親も計り知れない影響を受けるのは必至でしょう。

三田佳子の例もあるのに、まさか知らんかったんやろか。

 

三田佳子はあの息子が高校生のときに確か月50万円の「小遣い」を渡していた。

50万!

ほとんどのサラリーマンの反感をかったであろうことは、想像に難くない。

 

三田の場合は明らかに子育てを間違った典型だろうが、高畑の場合もこれに近いものを感じる。

一言でいえば「甘やかし」ということになろう。

 

裕太が高校生の時に、月数十万円の小遣いを渡して「いたとは思わないが、やはり溺愛していたのではないかと思える

節があった。

 

事件を起こす前に、某テレビ局のインタビューで、高畑が息子について語っていた。

うろ覚えではあるが再現してみる。

 

売れてきた我が子に対する母親の気持ちを語る高畑。

「・・忙しくなって裕太君の体が心配・・」

 

「裕太君」である。

この一言がすべてだ。

女手ひとつで育てた一人息子がかわいいのは当然だ。

愛すればいい。

しかしテレビカメラが回る公の場。

そこで成人したか、もしくはそれに近い男に「くん付け」はねぇ。

ふたりだけの家の中ではないのだ。

 

愛を注ぐのは必要だが、溺愛は・・

過ぎたるは猶及ばざるが如し。

 

 

 

 

 

 

 

盗もう!

昨日は兵庫県たつの市にある、日新会館・宮原道場にお邪魔いたしました。

 

宮原支部長とお会いするのは昨日が初めて。

Facebookで一年ほども前だろうか、友達申請をいただきNET上でのお付き合いが始まった。

ほぼ毎日のように投稿される道場の様子は、明るさ満載。

しばしば電波上でも会話を交わすようになり、いつか現場の様子を実際に体感してみたくなった。

 

山田トレイナーに丸一日ジムを任せて、クルマでたつの市へ向かった。

17時前にホテルへ投宿。

18時過ぎに支部長自らクルマで迎えに来ていただく。

19時前に到着、19時からの小学生クラスを見学させていただく。

 

学年も体格もバラバラの、男女計7人のキックボクサーたち。

修行年数の違いもあり、技術差はあるものの、みな一生懸命。

Facebookで見る笑顔とは裏腹の、宮原支部長の怒声や叱咤が飛ぶ。

子供たちの進歩を願う支部長の、愛にあふれた1時間15分でした。

 

19時半からは一般部。

ここにも男女4人ずつのファイターたち。

それぞれの目的に合わせた練習が黙々と、しかし熱気をはらんでこなされていく。

短時間ではあるが、集中という基本を思い起こされた。

 

練習後は居酒屋に場所を変え、お弟子さん三名と宮原支部長と語らわせていただいた。

終始大きな声で話し、笑い、そして若さの代名詞である旺盛な食欲を間近でみせてくれた宮原支部長。

 

当たり前だが、単に明るいだけの道場ではなかった。

厳しさの中の明るさ。

若くして道場の皆さんを引っ張られている宮原支部長に脱帽。

勉強になりました。

ありがとうございます。

 

いろいろなジム、道場を見せていただくのは非常に有意義だ。

またどこかへお邪魔しようかな。

もちろんそのあとは大人の清涼飲料で。

 

物忘れ外来

行ってきました、物忘れ外来。

かねてから予約していた本日9時、母を初めて連れて行きました。

 

母に看護師さんが定型書式に沿っていろいろ質問されてる間に、私は先日もらった記入済み問診票に基づいてドクター

からいろいろ質問された。

「時々ある」に該当した「昼間に寝る」「ものの名前が出てこない」「同じことを何度も訊く」について。

「昼間に寝る」というのは「座椅子に座って居眠り」というところだが、一応該当と考えた。

 

一通り私への質問が終わると、いよいよ母との対面。

H先生は非常に物腰柔らかく、俳優の矢崎茂氏を優しくした感じの人だった。

こういう人でなきゃこんな仕事は務まらないんだろうなぁ。

緊張させることなく、うまく検査を運んでいかれる。

おなじみの「100から7を引いたらいくつですか?」から始まり、「そこからまた7を引くと?」

結局65まで行ったが、比較的スムーズに全部クリア。

「今から言う三つの言葉を覚えて後で繰り返してください。桜、猫、電車」

これもクリア。

「後でもう一度訊くので覚えておいてください。」

 

小さなパッケージを開けられると五つの小物が入っている。

スプーンや鍵や鉛筆。

パッケージを閉じて「なにがありましたか?」

母は三つはすらすら出てきたが、あとの二つで詰まった。

が、間もなく思い出し、クリア。

 

ここで「さっきの三つは何でしたか?」

猫は出てきたが、桜と電車が出ない。

ドクターが「植物と乗り物」と助け船を出してくださるが、それでもダメでした。

 

面白かったのが、有名芸能人や政治家の顔写真を見せて「名前は?」というもの。

芸能人では美空ひばり、都はるみ、和田アキ子、吉永小百合、勝新太郎、高倉健、渥美清、坂本九、松平健、他3名。

「渥美さん、坂本さん・・」と下の名前が出てこなかったし、健さんが出にくかったがまもなく思い出したほかはス

ムーズに答えられた。

しかし「坂本さん」より普通「九ちゃん」の方が先に出ないかい?

 

政治家(総理経験者)は安倍晋三、吉田茂、佐藤栄作、森喜朗、菅直人、岸伸介、宇野宗助、野田佳彦、鳩山由紀夫、

池田隼人、田中角栄、麻生太郎、海部俊樹。

これは昔の人は良く覚えてるものの、菅、野田、海部、岸(この人は古いが)が出てこなかった。

 

MRIや血液検査、心電図などを終え再び先生の診断をうかがうと、前頭部から側頭部にやや脳の萎縮が見られ、認知症

の前段階であるとのこと。

今は違うが、年に一割ずつほどその可能性は高まり、すなわち五年後にそうなる確率は二分の一だという。

まだなってないので、投薬の必要性はないが、それは自由意志で使ってもらってもいい、飲み薬二種類、張り薬一種類

あるが・・

少し迷って張り薬を処方していただくことにした。

 

現段階でできるだけのことはやったかな、という感じです。

薬が進行を遅らせてくれることを祈るとともに、意識的に脳に刺激を与えることが課題です。

それしかない。

大失敗

昨日は、シュートボクシング・福知山ジム主催のアマチュアトーナメントに行ってきました。

行ってきましたと、すこぶる中途半端な表現をしましたが、当然ウチの選手が出場するからです。

いや、出場する予定でした。

 

ベトナム人のト・ハイ・ズイ君が55Kg級に満を持して出場・・のはずが。

アップを終え必要な備品を携え、いざリングへというとき、私が「マウスピース持った?」と訊いた。

改めてバッグの中を探すハイちゃん。

 

黒いリュック式のバッグを探すがない。

ポケットもすべてひっくり返したがない。

朝7時前に滋賀県を出て、福知山市まで来たのにない。

ファウルカップくらいならまだ他人(ひと)のものも借りることもできるが、こればかりは・・

結局泣く泣く棄権いたしました。

対戦予定だったWIZARDの選手ならびに田邊会長、福知山ジム・石塚会長には大変ご迷惑をおかけしました。

申し訳ございません。

 

リオ五輪も閉会式。

まぁ大きな事件・事故もなくなにより。

着物姿で旗を受け取った小池都知事も華やかでした。

あれがマスゾエ氏だったらと思うと・・

 

四年後、日本選手団のさらなる活躍を期待します。

 

1  2  3

PAGE TOP