ホーム > へたのよこずき > > 取り戻せ
へたのよこずき

取り戻せ

昨日は終戦記念日。

様々な行事が各地で行われました。

 

毎年話題になるのが政治家の靖国神社参拝。

理不尽なことを毎年言ってくる中国、韓国の思惑通り閣僚の参拝はゼロ。

もちろん安倍総理も。

これ、ズルズル押し切られるぞ。

わかりやすいのは去年は「外遊」を理由に避けた(逃げた)稲田朋美元防衛大臣。

ついこの前その職を辞した途端に今年はさっそうと参拝。

なんで去年行かへんねん!

「超党派のなんとかかんとか」というあたりさわりない数十名がかろうじて参拝。

波風立てぬというか、周りに気配りしすぎる日本人の面目躍如か。

もっともこれに対しても中韓はごちゃごちゃ抜かしとるようだが。

 

韓国は路線バスにも例の気持ち悪い像を乗せ始めるし、なんと次は男性版の徴用工像。

得意の過去の掘り返しは見事としか言いようがない。

それでいて文大統領は、過去に向き合え、さもないと両国の未来志向の関係に水を差すとこれまたスーパー見事な持論

を展開。

未来志向って、そんな気あんの?

少なくとも私はあなた方とお付き合いしたいとはこれっぽっちも思いません。

どれくらいのツラの皮の厚さがあればそんなことが言えるのか。

1mmほどでもわけていただきたい。

 

私は現在でも安倍首相を支持しているが、8月15日の対応は支持できない。

ちょっと強く出ればいいだけではないのか。

世界を揺さぶってる米朝関係も収まるところに収まりそうだ。

靖国参拝問題なんかどってことないって。

 

安倍総理、憲法改正の前にこっちをまず片付けて。

こっちの方がはるかにハードル低いと思うけど。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.dropout-gym.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1823

PAGE TOP