ホーム > へたのよこずき > > 期待外れ
へたのよこずき

期待外れ

いっときの勢いもどこへやら、小池新党「希望の党」も苦戦必至のようです。

 

クリーンなイメージでさっそうと登場した小池知事ではありましたが、都政にほとんどなんの痕跡も残せませんでし

た。

「決められない知事」の面目躍如です。

 

その点橋下大阪府知事は良くも悪くもグイグイやってましたね。

自分が泥をかぶることもいとわなかった。

八方丸く収まることなんてありません。

日産を建て直したカルロス・ゴーン氏だって相当な痛みを伴うことやりました。

絶対いまだに彼を恨んでる人も多いんじゃないでしょうか。

 

自民党もエラー多かったですが、野党は15も16個もやらかした感じ。

またまた自民に「不思議の勝ち」の風が吹きそうな感じです。

 

私思うのですが、かつて民主党が自民党にとって代わって与党になった時の負のイメージがいまだに国民に残ってるん

じゃないかと思います。

やっぱり自民党に任せとくのが無難だな、と。

 

早く改憲してもらいたいもんです。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.dropout-gym.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1855

PAGE TOP