へたのよこずき

日サロ

いやぁ、間宮会長怒っておられますね。

中国って、土地がものすごく広くて人口も凄く多いですよね。だから、いろんな考え方の人がいて、普通ならこれが正しいっていう概念も届かないのかもしれませんね。

僕は、あまり政治の事やお国柄の事は詳しくはありませんが、何年か前に中国でデモが起こり平和堂が襲撃されて、めちゃくちゃになっていたのをTVで観て、ひどい国だなぁと思っていました。ただ、それも良くないと思っていた中国の人も多かったようで、結局暴れたいがための暴動と言われていたように覚えています。

物を壊すとか、無抵抗の人を攻撃するって、悲しいことですよね。

 

では、少しほっこりする話題でも。

先日、日焼けサロンに行ってきました。

皆さん、日焼けサロンって行ったことあります?ない人も多いと思いますので、説明をしましょう。

マシーンのある個室に案内されるわけですが、まずそこですっぽんぽんになって、日焼け用のジェルを塗ります。

これが、冷たいんだな。

で、なぜかちょっとエッチな気分になりながら、マシーンに入ります。もちろんすっぽんぽん。

ただ、女性の方は水着の日焼け跡なんかをわざとつける人もいるようで、水着持参の人も多いようですね。

そして、マシーンは寝るタイプのものと、立ちっぱなしのものとがあります。

注)下半身が、ではありません

立つマシーンの方が、まんべんなく焼けるので僕はいつもそっちです。

ここで、いつも疑問が出てくる。大事な部分、要するにちん〇んは焼いても大丈夫なのか?と。

日サロに行く男性は、この疑問を持った人は多いんじゃないでしょうか。

ある知人から聞いた話、その知人の友達はちん〇んに靴下をかぶせているようです。

でも皆さん、ご安心ください。僕は、今のところ何の問題もありませんので、おそらくは大丈夫だと思います。

 

脇のラインも焼けるように、腕はばんざいをします。そして、目を閉じる。そして、すっぱだか。からの20分。

もう、訳の分からない状態ですね。

このあいだは、暇つぶしに1~800くらいまで数を数えました。

 

体を焼くとなぜがモチベーションが上がります。

皆さん、冬だからこそ体を焼いて、アゲアゲで行きましょう。古いか。

ほっこりしていただけましたか?

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.dropout-gym.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1932

PAGE TOP