ホーム > へたのよこずき > > 試合の結果
へたのよこずき

試合の結果

勝村隆介、ドローでした。

 

回転の速いパンチが得意な彼も、やはり緊張には勝てずやや大振りのパンチが目立ちました。

 

ローキックや、パンチもそれなりに当たり優勢なのは隆介だと思うが、見ているお客さんからすればそれは微々たる差。

ジャッジにも、そう映っただろう。

やはり、30-30が二人、29-29が一人の判定。

 

改めて、勝つことの難しさを感じさせられました。

 

試合後、リングから降りた彼は泣いていた。

おそらく、攻め切ることができなかった自分に悔しかったのだろう。

でも、悔しい思いができるという事は、それだけ練習を頑張ったという事じゃないか。

胸を張ればいい。

 

 

試合には、セコンドに春野さんと、弟の翔平が。

応援に、アマチュアの試合に出ているトシという奴が来てくれていた。

 

このトシという奴は、センスもいいし力も強い。

プロのリングに上がる資格があると思うが、本人にその気がなかった。

だが、隆介の試合を観て自分も闘いたいと思ったらしい。

 

直接的に、人の気持ちを変えることは不可能に近い。

その人が、その人のタイミングで変わるしかない。

でも、隆介はトシの気持ちを変えたわけだ。

これほど凄いことはない。

 

みんな応援している。

次も頑張ろうぜ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.dropout-gym.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1987

PAGE TOP