ホーム > へたのよこずき > > またまたお邪魔します M
へたのよこずき

またまたお邪魔します M

昨日のヘタヨコを読んで「また書いてくれ」とおっしゃった方がいくらかおられましたので、調子に乗ってもう一度続

きを書かせていただきます。

それもありますが、第一に心底憤りを感じる事件でもあるからです。

 

午後7時のNHKニュースを観てたら、7時10分頃だろうか、「8時から日大前監督と(反則タックルをけしかけた)コー

チの会見がある」との割り込みの告知があった。

さすがに対応の遅い日大も尻に火がつきましたか。

しかし緊急の発表は詰めかけるマスコミを減らそうとの考えか、とゲスの勘繰りもしたくなる。

(生で観るには無理だな・・)とあきらめてたのですが、なんと「ためしてガッテン」終了後、後番組を2分ではあるが

ずらしてそれを放送してた。

それによると・・

 

内田前監督、さすがに今回は冒頭で「かんせいがくいんだいがく」と正確に発音してました。

しかしそのあと。

「被害者と、そのお父さん、お母さん・・(云々)」

 

はぁ?

中学生か。

昨日会見開いた二十歳の宮川選手は「ご家族」とちゃんと話の流れの中で言ってたぞ。

それが62歳で大学のトップとでもいう人が「お父さん・・」

アホちゃうか。

これ、日大の現役学生並びにOBの方々が聴いたらどれだけ情けなく思うでしょうか。

 

まぁ、それはいい。

話の本筋ではない。

やっぱり予想どおり、「指示が間違って伝わった」との従来どおりの主張。

コーチが前監督の盾になってるように見えました。

 

彼らが指示したという「つぶす」の意味。

日大側が言うように「つぶすつもりで」という風に使わなくもないと思う。

 

しかし、短い間ではなく同じチームで練習してきた同士がそのニュアンスを読み違えるだろうか。

しかも個人的な憎悪感情もない、ただの対戦相手にへたすれば重篤な身体的危機をもたらすかもわからないのに、誤解

を与えないよう「わかってると思うが、本当に怪我させろってことじゃないぞ!」と一言付け加えると思うのだ。

「1プレー目で」という具体的な言葉も生々しい。

 

私はこいつら(この言い方で充分だ)が何言っても信用しない。

今夜のニュース番組が楽しみだ。

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.dropout-gym.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1999

PAGE TOP