へたのよこずき

トシ

続いて、セミプロ部門。「トシ」

 

いつもニコニコしていて、楽しそうに練習している。

誰にでも同じスタンスで関わり、特に相手との距離感をとても大切にしている。

 

ミットも率先して持ってくれて、いつも助けてくれるいい奴だ。

可愛い子にはすこぶる弱く、一緒に街を歩いているといきなり女性に声を掛けるすごい奴だ。

 

 

試合開始。

今日のトシは、何かが違う。

纏っている気の様なものが出ている。

 

何というか、空間すら支配しているような空気感だ。

 

相手の攻撃は、全くトシに届かない。

開始1分。宣言通りの右ストレート一閃。

相手はリングに沈んだ。

 

 

先日、ある先生と飲みの席でこんな話をしていた。

 

勝負に勝つには、心技体。これはもちろん重要なのだが、それを超えるのがその空間を支配するオーラ。

それが相手に勝っていれば、技体で負けていたとしても勝機は十分にある。

 

僕もそう思う。

 

トシは技術もあると思うが、この日は完全にオーラで勝っていた。

強かった。

 

 

後日練習に来た彼は、プロとのスパーリングでボコボコに殴られていた。

「現実は甘くないですね」と、ニコニコして言っていた。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.dropout-gym.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2064

PAGE TOP