2019年1月

ありがとうございます

今朝、何となくニュースを見ていたら、稀勢の里の引退!筋断裂の過去。

みたいなニュースがやっていました。

 

僕が筋断裂になった時に、会員さんが稀勢の里と一緒や。

と、言っていたのですが、稀勢の里さんのその一連の事情を知らなかったので、ふぅ~ん。と、曖昧に返事をしていました。

で、今朝のニュースを見て納得。あぁ、これかぁ。と、勝手に親近感を抱きます。

 

 

ジム会員の皆さん、相変わらず優しいです。

皆さん、ミットの持ち合いをしてくださったりと、色々助けてくれます。

 

昨日の夜は、以前プロで活躍していた「ベム」が、何かあったらジムは任せてくださいとの電話をくれた。

「もうミット持ってるよ~」と、話すと「みんなドSですね!」と、ベム。ふたり声をそろえて笑いました。

 

 

いやぁ、嬉しいです。

皆さん、本当にありがとうございます。

 

本日も、助けて下さいね。

 

 

 

嬉しい気持ち

昨日の夜のこと。

 

アマチュア試合で活躍する「トシ」と、スパーリングをしていました。

3R終了間際、パンという音が聴こえその瞬間足が動かなくなりました。

痛みで意識が朦朧としてくる中、もしかするとこれがうわさに聞く、アキレス腱が切れた音なのかなぁと考えました。

 

トシが病院に送ってくれて、救急で診断してもらった結果、「筋断裂」というものでした。

手術の必要はないが、一度切れた筋肉は戻ることはなく、リハビリなどが必要でそれなりに戻るまでに2か月くらいかかるみたいです。

完治はせず、それなりに回復というところが、この症状の面倒なところでアキレス腱の様に再びひっつくことはないとのこと。

でも、それなりに回復するのならまぁそれでいいか。

 

そんな状況になり、とても嬉しいことがありました。

その時に居て下さった会員さんが、めちゃくちゃ優しかった。

トシももちろんそう。

自分の事の様に、一生懸命動いてくださり、本当に心配してくれていた。

 

本日も、会員さんみんなが協力してくださり、ジムは無事に営業を終えることができました。

 

 

筋断裂が起こってよかった。

人の優しさを、身に染みて感じることができた。

いい人たちばかりの環境に、また気づくことができた。

 

みなさん、本当にありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

Maynish KICK BOXING

皆様、明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

今年より、Dropout改め「Maynish KICK BOXING」メイニッシュキックボクシングという名前に生まれ変わりました。

引き続きのご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

 

 

新春のご挨拶を、すでにしたものだと思い込みさっきホームページを見てびっくり。

最後の投稿が、昨年の年末でした。

 

 

しかし、年末の投稿を改めて見ましたが、頑張る頑張るとうっとおしいですね。

なんだか、文章全体が押しつけがましくて。

申し訳ございません。

 

今年も、会員の皆さんと一緒に楽しくやって行けたらなと思います。

どうぞ、よろしくお願いします!

 

(インスタグラムに飛べるようになりました)

年賀はがき.jpg

1
PAGE TOP