ホーム > へたのよこずき

へたのよこずき

やってみよう

昨日、ジムを閉めて家に着いたら、さっそく眠っていた英語の参考書を引っ張り出しました。

とりあえず開いてみましたが、どうもしっくりこない。というより、勉強のやり方が分からない。

参考書通りに進めて、その時使うか分からない英文を漠然と学ぶよりも、使いそうな言葉を覚える方向へとシフトしました。

 

ミットを持つとき、いいパンチやキックを受けた時、癖で「ナイス」と言っていました。

それを、オーストラリア人のRさんにも言ったところ、彼の表情に微妙なニュアンスを受けました。

あぁ、たぶん「ナイス」がダメだったのだろうな。と、すぐに「グッド」へ変更。

スマホで調べると、やはり「ナイス」は「いいけどまぁまぁ普通」。と、言ったような意味だそうです。

褒めるときは「Good」もしくは「very good」。前に比べて良くなっているよ「You are getting better」だそうです。

 

15分で、3つ覚えることができました(合っているかは分かりませんが)。

今日も、来ると言っていたRさん。さっそく、使ってみよう!

 

 

 

必要性

本日、オーストラリア人のご入会があった。

日本に来て2年。日本語もぼちぼち話せるが、英語も混ざる。

その瞬間、英語を遠ざけてきた自分の弱さを痛感する。

こんな時、スッと会話ができれば相手も嬉しい。私も楽しい。

1日15分から始めてみよう。その代わり、必ず毎日勉強する。

3年後には、日常会話レベルに持っていく。必ず。

 

間宮会長

昨日は、お休みでしたのでゆっくりさせていただきました。

おかげさまで、目まいはマシになり随分楽になりました。助かった。

 

ここ2週間、ブログを更新していますが、すでに書くネタがない。

間宮元会長(私からすれば、間宮会長なのは変わりません。元会長と呼ぶのはなんか嫌なので、親愛の意味を込めてここでは間宮のオヤジと呼ばせてもらいましょう)

話戻って、間宮のオヤジよく10年間これを続けてこられたものだ。

内容もさることながら、文章力がすごい。読んでいて引き込まれていく。

試合のことを書く時などは、特にすごかった。

HIROKIとそのことを話していたら、HIROKIの知人も「間宮会長は頭がいい」と、言っていたらしい。

自分では、酒飲を飲むことしか取り柄がない。などと、いつもおどけている。それがまた、かっこいいじゃないか。

能ある鷹はなんとやら、というやつだ。

題名に、Mの付く日は要注意。

 

 

上昇気流

周りで、風邪やインフルエンザが流行しています。

私の体調不良も、相変わらず。

 

本日は、以前より講師をさせていただいています、JEUGIAカルチャーセンターさんの「キックボクシング」講座の日でした。

そこでも、生徒さんの半数が欠席。男性のみのレッスンになり、華やかさは皆無でしたが熱いキックボクシングの日になりました。

 

Dropoutも、本日はガールズキックボクシングの日。この寒い中、何とか数名の参加者が来てくれました。

ありがとうございます。

今月は、女性2名。男性3名のご入会がありました。

ありがとうございます。

どんどん盛り上がって行きましょう!!

 

 

 

病は気から

春野さんの試合まで、ひと月を切った。

減量も順調らしく、練習もいつもと変りなくこなす。

さすがだ。

私も、66kgまで落とさないといけないが、どうもここ2日目まいがして走りに行く元気がない。

気合が足らんのかなぁ。

と、呟いたら全く関係ない。と、春野さんに笑われました。

嘘でも笑ってたら、そのうち治るかな。

弱いぞ!俺!

制服

先日、TVでマディソン郡の橋が放映されていました。

クリントイーストウッドさん、かっこいいですね。

あんなオヤジになりたい。

 

通勤の時の服装ですが、いつもは普段着で車通勤をしています。

最近それが面倒になってきて、本日ついにジャージデビューをしました。

これがもう、すごく楽。

 

で、近所のスポーツ屋さんにアウトレット品のジャージを買いに走りました。

気に入ったデザインの物が、上下セットで18,144円がなんと!4,999円になっているじゃないですか。

これは、買いでしょう。

他にもパンツなど、全3点を購入。

レジで支払いをするときに、3点以上のお買い物はなんと20%引きになるとのこと!

確実に行きつけの店になりそうです。(使い方ちがうか)

D*P*。

 

他のジムの会長様も、ジャージでのお姿をよくお見かけする。

要するにジャージとは、制服みたいなものなんだろう。

私も、かっこよくジャージを着こなせるようになります。

 

子供キックボクシング

子供2.jpg

水曜日と金曜日の、17:30~18:30までの1時間は「子供キックボクシング」です。

今年より、Dropoutのプロ選手である勝村兄弟に先生をお願いしています。

何といってもこの2人、子供に大人気だ。こわもての見た目からは想像できない、人懐っこさ。

彼らのそれは、子供だけではなく老若男女をも問わず惹きつける。

心からの笑顔で、レッスンを指導している勝村兄。

子供と同じ目線で指導する、勝村弟。

どちらもいい感じ。安心して任せておけます。

ありがとう。

 

 

特技

2.jpg

 

チーズタルトです。

これなんと、HIROKIが作ったものなんです。

HIROKIといえば、Dropoutのイケメンの称号を持つプロ選手。

最近の趣味が料理だそうで、大の甘党な私のために作って来てくれました。

これが、美味い!!

週末限定で、オムライスで有名な「セルポア」さんで出してもらってはどうだろうか。

「HIROKIの濃厚チーズタルト」

うーん、ネーミングセンスないな。私は。

青春

昨日の、営業が終わってから春野プロのロードワークに付いて行かせてもらいました。

(普段は春野さん、西尾の関係ですので以下春野さんと書きます)

2月25日に試合を控える春野さん。ただいま減量真っただ中。

平均体重82kgから、71kgまで落とす。それはもう過酷だ。

私も試合の時は、ひと月で8kgほど落としていました。

まぁ、私の場合は甘いものを食い過ぎの、自業自得だったのですが。

普段から、体重には気を付けているつもりでも、食べたい欲求に勝つのは難しい。

正月明けで、私の体重は73kgまで増えた。これは、いかん。と、いうことで春野さんの減量に便乗させてもらおうといった次第です。

2月25日までに66kgまで落とします。

 

そういう理由もあって、昨日春野さんのロードワークについて行ったのですが、

これが楽しい。仲間と雑談しながら走るのは何年振りだろう。

 

試合3日前くらいになると、一緒に試合に出る仲間とこんな会話で盛り上がる。

「あと何kg?」「3kg」「(笑)」

私とほぼ同時期に活躍した、ヒノ拳というプロ選手はすごかった。

試合1日前に、何とか体重を落としたくて400㎖の献血に向かった。

血を抜き、帰り際受付近くにあるタダで飲める自動販売機に吸い寄せられ、200㎖のオレンジジュースを飲んで帰ってきた。

そして、その日は血を抜いたことでフラフラすると言って、残り3kgの体重を残して練習せずに帰っていった。

要するに、試合の朝に何とかするわけだ。

 

食べない、そして、走る。それだけなら、まだマシだ。

さらに、試合に向けてのきつい練習が待っている。

これは、プロというプライドと、「仲間」そして応援してくれる人たちが減量という過酷な作業を乗り越える力をくれるのだろう。

今になっては、あの辛かった減量の日々も、今を生きる力になってくれている。

間違いなく「青春」の日々だった。

キックボクシングはチームプレイだ  葵 勇之進

 

 

出稽古

IMG_E8271.JPG

昨日は、総合格闘技の選手のM君が出稽古に来てくれました。

春野プロ、今月の顔に出ている山川、そして私西尾の3人でスパーリングのお相手をさせていただきました。

違うジムの人とスパーリングをすると、試合に近い緊張感があっていいですね。

来月2月25日に、京都KBSホールにて行われる

”HOOST CUP KINGS KYOTO4"に出場が決まっている、春野プロ。

そして、3月11日に京都ガレリア亀岡で行われる

”グリーンボーイファイト”に出場する山川。

この2人にも、いい刺激になったはずだ。

もちろん私にとっても、とてもいい勉強になりました。

スパーが終わってからも、春野プロがかなり実のある指導をされていました。

さすがDropoutの選手会長。これからも、頼りにしています。

M君、出稽古に来てくれてありがとう。いやぁ、爽やかな青年だった。うちに欲しいぞ。

« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10
PAGE TOP