ホーム > へたのよこずき

へたのよこずき

米抜き生活2日目。たぶん、このまま続けて行けそうです。

今週から始めたジョギングも続いています。さらに、英語の15分間トレーニングも続けられています。

これで、とりあえず三日坊主にはならないで済んだ。

 

本日の瀬田の町には、雨が降っています。

雨の日は、うきうきした気分にはあまりなれない。

でも、雨が降ると悪いものを流してくれるような気がするし、植物も喜ぶ。

車が水しぶきを上げる音なんかも、僕としては心地いい。だから、雨降りもそんなに悪くないなと思うようになった。

外仕事の人が聞いたら、怒られそうだけどまぁ、降るものは仕方ない。いいように考えた方が、楽しいし。

 

さて、明日は建国記念の日でジムはお休みです。なので、またまたヤスユキ先生の所へ行こうと思っています。

治療の効果も楽しみだし、彼に会えるのも楽しみの一つだ。

一週間で疲れた体を癒してもらおう。

では、お休みの方は良いお休みを。お仕事の方は、頑張ってください。

 

 

 

食べすぎ注意

いつもは、1日一回お昼にお米を食べていましたが、今日は抜いてみました。

案外いけそうだ!とりあえず25日まで続けてみよう。

 

でもさ、業務スーパーでこんなバカでかいチョコレートを買っちまったぜ。やばいぜ。

チョコ.jpg

 

第二の故郷

春野さんの試合まで、残すところ3週間を切りました。

体重も順調に落ちているようで、さすがといったところです。

僕は現在69kgを切ったり切らなかったり。明日からお米を抜いてみようかと思っています。

今週からやると決めた、仕事終わりのジョギング。まだ3日目ですが、頑張って続けています。

三日坊主にならないようにしないと。

22時で仕事が終わってから、すっごく寒い中走りに行くのには勇気がいります。だって、早く帰って暖かい部屋でお酒が飲みたいじゃないですか。

でも、走った後は気分や体調がスッキリするんだよな。

 

僕は、「瀬田」という町が好きです。下手すると地元より好きだ。

何故かというと、27歳でDropoutの門をたたいて29歳の終わりにプロのライセンスを取りました。

その際に、瀬田に移り住み7年間を過ごしました。遅い一人暮らしですよね。

でも瀬田で過ごした7年間は、青春そのものだった。よく走った道や、コンビニ、スーパー。どれも、懐かしい。

そんな景色を見ながら走っていると、嬉しくてなぜか泣きそうになる。それだけ、密度の濃い7年間だったんだろうな。

だから、仕事終わりのジョギング、結構楽しい。

そして、慣れ親しんだ瀬田の町でしかもキックボクシングを仕事にできるなんて、とても幸せです。

皆様に感謝。ありがとうございます。

 

女性の皆さん、夜に走るのは物騒ですよね。でも、その時間帯にしか時間が取れないという方、是非Dropoutへお越しください。

一緒に走りましょう!

 

デトックスDAY 2日目

ヤスユキ先生の「京都山科カイロ院」を後にして、お次は滋賀県八日市にあります温泉へと向かいました。

温泉といっても、旅館とかではなくいわゆるスーパー銭湯です。

でも、人里離れた場所にあり秘湯を思わせる銭湯なので、旅行気分に浸れます。

 

月曜日の16時は、ほぼ貸し切り状態。誰もいない露天風呂にダイブしました。

その日はとても寒く、雪がちらほら。温かい湯船に浸かりながら、降り積もる雪を見れるなんてすごく贅沢な時間ですね。

30分ほど湯に浸かり、次に岩盤浴に向かいました。30分の時間指定があり、物足りないと思いましたがそれで十分。

15分辺りで、熱くなってきて残り5分は我慢比べになっていました。

最初にお風呂に入ったのが効果を強くしたのか、体重が1Kgは落ちました。汗で落ちただけなので、すぐに元に戻りますがその数字を見るとモチベーションが上がります。

汗をかくって、いいですね。ストレス発散になるというか、悪いものが出てくれている気分になるというか。

おかげさまで、とてもリフレッシュができた1日になりました。

京都山科カイロ院からの、温泉。僕の休みのルーティンになりそうです。

 

北陸では、大雪により大変なことになっています。

約1400台の車が立ち往生しているという事を、本日ニュースで知りました。食事や、トイレなど大変だと思います。

運転していて突然動かなくなる。そして、そのまま約1日半。一酸化炭素中毒を防ぐための雪かきで、寝ることもままならないと思います。早く停滞解消してくれることを願います。

 

デトックスDAY 一日目

昨日は、待ちに待ったお休みでした。

何をしようか、日曜日からわくわくしっぱなし。

まず絶対にやることは、早起き。これから始めないと、あっという間に一日が終わってしまいますもんね。

朝目覚ましが鳴った瞬間に、布団を蹴っ飛ばし出かける用意をしながらどうしようか考えました。以前から体の痺れがありましたので(去年トラックに追突事故を起こされ、以後左首元から指先まで痺れています)ヤスユキ先生の治療を受けに行きました。

ヤスユキといえば、ご存知の方も多くいらっしゃると思います。そうです、「ムエタイ都市伝説」です。

引退して、今は「京都山科カイロ院」というカイロプラクティックの院を開院して頑張っています。

ヤスユキと会うのは、約2か月ぶり。久しぶりに見た彼の顔からは、なにかオーラの様なものが漂っているように思いました。

いろんな患者さんとのふれあい、治療。その経験によって、先生のオーラを纏い始めているのか。

少し世間話をして、さっそく治療開始。

まずは体の歪みを治す治療から。そこで、不思議な体験をしました。

真っすぐ立たされ、そこをヤスユキ先生が押す。思いっきり抵抗してください。と、言われたので思いっきり抵抗しました。

体の強さには自信があったので、余裕で押し返せると思っていたのもつかの間、あっけなく押されてしまいました。

次に、ヤスユキ先生が私の体に軽く触れるだけの施術を施す。そして、また先ほどの工程に戻る。すると、私の体はびくともしない。ほとんど力を入れなくても抵抗できました。ヤスユキ先生が押す力は、決して弱くなってはいない。それは、体に感じる力で分かる。なんていうか、上にあった重心が下に行ったように感じました。

ストレスを発散させる治療もあり、それも受けさせてもらいました。

その効果なのか、帰路についてからも気分がいい。

以前Dropoutの会員さんも治療を受けた際に、不思議な施術でしたと言っていた。僕も、そう思いました。

不思議なのに、しっかりと効果はある。すごいぜ、ヤスユキ。

 

京都山科カイロ院を後にしてから、山科から高速に乗り滋賀の温泉へ向かいました。

つづきは、明日。

無駄遣い

水道代やらの支払いをしに、コンビニに行きました。

ついついパンを一つ買ってしまい、後悔。今日は、カロリーメイトの日って決めてたのに。

決めてたはずなのに、コンビニに向かう道中頭の中ではパンのことばかり考えていました。

支払いが済み、レジ横にあるショーケースに目をやると、中でひときわ輝いていたのはアメリカンドッグ。それはもうダイヤモンドの輝きに匹敵する。そんな彼女に後ろ髪をひかれながら、何とか恋する思いを振り切ってコンビニを飛び出しました。この浮気者!

 

ダイエットって、本当に難しいですね。

現在69kg。4kgは落ちたけど、ここからがしんどい。

あと3週間でマイナス3kg。来週からは、仕事終わりにランニングをします。

有言実行なるか。

 

やってみました

昨日も、オーストラリア人のRさん練習に来てくれました。

ミット打ちが始まり、「ナイス」は封印。いいパンチやキックが入った時は「グッド」と、言うように心がけました。

これがなかなかこっぱずかしい。今までほとんど英語に触れて来なかったので、「Good punch」なんて言った日には顔から火が出そうだった。

でも、こうやって慣れていけばいつかは話せるようになるのかな。目指せ、一人海外旅行。

 

Rさんの練習が終わり、いっぱい汗を流してすっきりした顔をしていたので、リフレッシュした?と、聞いたところまたもや怪訝な顔に。リフレッシュとは、例えば家に帰ってシャワーを浴びてリセットした状態で初めて、リフレッシュなんだそうです。

練習終わりは、「疲れた」なんだそうです。確かにそうですね。気持ちがリフレッシュした?と、聞けばオーケーだったのか。本日も、来ると言っていたRさん。試してみよう。「Feeling refreshed」

 

このやり取りを聞いていた会員さん達も、なるほど~。と、言っていた。

Rさんは、水木金に来るようだ。キックボクシングをやりながら、英語も学べる。まさに一石二鳥。two birds with one stone

あなたも是非!

 

やってみよう

昨日、ジムを閉めて家に着いたら、さっそく眠っていた英語の参考書を引っ張り出しました。

とりあえず開いてみましたが、どうもしっくりこない。というより、勉強のやり方が分からない。

参考書通りに進めて、その時使うか分からない英文を漠然と学ぶよりも、使いそうな言葉を覚える方向へとシフトしました。

 

ミットを持つとき、いいパンチやキックを受けた時、癖で「ナイス」と言っていました。

それを、オーストラリア人のRさんにも言ったところ、彼の表情に微妙なニュアンスを受けました。

あぁ、たぶん「ナイス」がダメだったのだろうな。と、すぐに「グッド」へ変更。

スマホで調べると、やはり「ナイス」は「いいけどまぁまぁ普通」。と、言ったような意味だそうです。

褒めるときは「Good」もしくは「very good」。前に比べて良くなっているよ「You are getting better」だそうです。

 

15分で、3つ覚えることができました(合っているかは分かりませんが)。

今日も、来ると言っていたRさん。さっそく、使ってみよう!

 

 

 

必要性

本日、オーストラリア人のご入会があった。

日本に来て2年。日本語もぼちぼち話せるが、英語も混ざる。

その瞬間、英語を遠ざけてきた自分の弱さを痛感する。

こんな時、スッと会話ができれば相手も嬉しい。私も楽しい。

1日15分から始めてみよう。その代わり、必ず毎日勉強する。

3年後には、日常会話レベルに持っていく。必ず。

 

間宮会長

昨日は、お休みでしたのでゆっくりさせていただきました。

おかげさまで、目まいはマシになり随分楽になりました。助かった。

 

ここ2週間、ブログを更新していますが、すでに書くネタがない。

間宮元会長(私からすれば、間宮会長なのは変わりません。元会長と呼ぶのはなんか嫌なので、親愛の意味を込めてここでは間宮のオヤジと呼ばせてもらいましょう)

話戻って、間宮のオヤジよく10年間これを続けてこられたものだ。

内容もさることながら、文章力がすごい。読んでいて引き込まれていく。

試合のことを書く時などは、特にすごかった。

HIROKIとそのことを話していたら、HIROKIの知人も「間宮会長は頭がいい」と、言っていたらしい。

自分では、酒飲を飲むことしか取り柄がない。などと、いつもおどけている。それがまた、かっこいいじゃないか。

能ある鷹はなんとやら、というやつだ。

題名に、Mの付く日は要注意。

 

 

« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10
PAGE TOP